一般参加の方

「海遊び」で錦江湾の魅力再発見!シンポジウム開催!!

錦江湾遊覧観光協会は美しい錦江湾をフィールドとして多彩な「海遊び」を提供する事業者が鹿児島県の観光産業の起爆剤として2009年5月に発足し13年目です!
コロナ渦中ではありますが、今までの「海遊び」活動を紹介し、マイクロツーリズムと並行して国内・海外に注目される鹿児島観光戦略に質の高い(自然との調和・より深い感動)「海遊び」を
提供できることを目指して、今回シンポジウムを開催いたします。
是非、この機会に鹿児島を!錦江湾を楽しくしたい!皆様のご意見を下さい!

日時
令和4年6月15日(水) 13:00~15:30
場所
レインボー桜島 会議室

参加申込

錦江湾遊覧観光協会事務局(担当増元)
TEL.080-2770-2680
メール:queen◎po5.synapse.ne.jp
※◎を@に変えてください。

会員の取り組み事例発表(予定)

事例1 かごしまカヤックス

かごしまカヤックス
海の上をパドルで漕いで進む「シーカヤック」。水面が近く、普段とはひと味違った風景が楽しめます。海面を滑るようにゆっくり進んで、船では行けない場所を探検したり、透明度の高い海でのサンゴの群生、かわいい熱帯魚、目の前を飛び跳ねる魚の群れ。運が良ければイルカに出会うこともあります。

事例2 桜島ミュージアム

桜島ミュージアム
さあ、想像してみよう。
桜島全体が壮大な博物館。
桜島ミュージアムは、桜島を丸ごと博物館と考え、ヒト・コト・モノをつなぐ、つくる、育む団体です。

事例3 かごしまベイクルーズ

かごしまベイクルーズ
大自然の海の魅力を満喫できるのは「錦江湾クルーズ」
湾内の無人島に上陸して休日のブランチはいかがでしょうか?
遠浅の海での“水中散歩”や運が良ければイルカに出会えるかも
ちょっとした時間で別世界の体験を!

事例4 クイーンズしろやま

クイーンズしろやま
「世界の錦江湾」を海の上から「七色に変化する桜島」「地球創世のカルデラと外輪山」そして「維新の鹿児島」を体感するクルーズ。多彩なクルーズ「新島クルーズ」「湾奥探索クルーズ」「美食クルーズ」「同窓会・出会い結婚式クルーズ」等々 夢とロマンと感動のクルーズを提供。

事例5 霧島錦江湾クルーズ

霧島錦江湾クルーズ
この海上クルージングは、「霧島錦江湾国立公園を海から~」をコンセプトとし、錦江湾(鹿児島湾)から桜島や霧島連山の雄大な景観、火山活動が生み出した湾内の島々を巡る小型船舶による海上遊覧です。

事例6 なんきゅうフェリー

なんきゅうフェリー
なんきゅう8号就航!! 
錦江湾の海上バス・タクシーとして薩摩半島と大隅半島をつなぎます。
海を隔てた観光スポットを直結・・「桜島・錦江湾」を直球体感!!

事例7 くすの木自然館

くすの木自然館
くすの木自然館は、人と自然との持続可能なつきあい方を提言し、鹿児島の豊かな自然を後世に、よりよい状態で引き継ぐことを目的とした団体です。

事例8 ふるさと再生プロジェクト

ふるさと再生プロジェクト
桜島地域の「新島」を活動拠点にして、清掃・保存活動を行うほか、親子や高齢者を対象にした新島クルージングなどの自然体験活動を行っています。
2022年7月末にはカフェも新設!